アジアの鷹

スポーツをまとめています。
野球が多いかもしれません。
野球では、ソフトバンクファンです。

    ソフトバンクが好きです。

    スポーツ全般を載せています。



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/01(金) 18:43:16.41 ID:iu3+BOpT9.net

    日本シリーズでソフトバンクに大惨敗した巨人が、助っ人補強ルートの強化に乗りだす。

     来月、球団がドミニカ共和国で開催するトライアウトに、来季から二軍監督に就任する阿部慎之助(40)、一軍ヘッドに昇格した元木大介コーチ(47)、巡回投手担当に配置転換された水野雄仁コーチ(54)を派遣。これまでは国際部が担当していた助っ人スカウト活動に、現場の「眼力」を加えて、戦力を発掘しようというわけである。

    「今季3年目で8勝を挙げた左腕メルセデスもトライアウトを経て獲得した選手ですが、これはもともと(中日の)森繁和前監督が落合政権での投手コーチ時代に始めたこと。ドミニカ球界の顔役の一人であるドミンゴ・マルティネス(元西武など)の協力を得て、有望選手を集めてテストをやった。2011年に開幕投手を務めて10勝を挙げた、マキシモ・ネルソンらがこのテストで発掘されました。阿部らはドミニカでのトライアウト後にプエルトリコのウインターリーグも視察するそうですが、プエルトリコやベネズエラも森さんが選手供給ルートの道筋をつけ始めていたところだっただけに、うちのフロントは気が気じゃありません」(中日関係者)

     これまで、ドミニカを筆頭とする中米ルートは中日の独壇場だった。森氏が強固なパイプを築き上げ、巨人は煮え湯をのまされることも少なくなかった。例えば、現地では森氏のもとに代理人が列をなし、さまざまな選手を売り込んでくる。中には箸にも棒にも掛からないような選手もいて、それを代理人が「3000万円でどうか」と囁いてくる。追い返すと、その足で巨人の渉外担当のところに行き、同じ選手を3倍の値段で吹っかけてくることもあったという。

     そんな森氏が今季限りで中日を退団した。球団は中米ルートを継続すると言っているが、森氏が個人的につくったパイプによるものが多く、代役の担当者を立てたところで、ルートを維持できるかは微妙。中日関係者の多くも懸念しているところである。

     そこへ、攻勢をかけるかのような巨人の動き。中日との立場が一変するかもしれない。

    11/1(金) 9:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191101-00000008-nkgendai-base


    【【野球】巨人は助っ人補強に首脳陣投入…中日のドミニカルート強奪も】の続きを読む



    (出典 www.nishinippon.co.jp)



    1 ひかり ★ :2019/11/03(日) 18:52:49.14 ID:3f88nNgd9.net

     国内FA権を行使したソフトバンク・福田秀平外野手(30)が3日、福岡市内で西武と初交渉に臨んだ。福田は「現役時代から知っている方」と恐縮する渡辺久信GM(54)に
    プレーヤーとして高い評価を受け「光栄ですし、うれしかったです」と素直に喜びを表現。「好青年でした」と印象を語った渡辺GMによると、約40分間の交渉の席では福田からも
    積極的に質問があったという。

    「西武はなぜケガ人が出ないんですか」。今季、規定打席にレギュラー8人が到達した西武。木村がわずか2打席満たず、基本布陣のスタメン野手9人全員の規定到達という快挙こそ逃したが、
    そのインパクトは絶大だった。

     渡辺GMは「ウチはここ数年、メディカル部門の強化をやってきたし、強いと言ってもらえるようにやってきた。そういうふうに見てもらえているということは、うれしかった」とご満悦。
    例年、酷暑のメットライフドームが話題になるなど選手のコンディション維持が難しい中で、故障者の少なさは他球団所属選手も一目置いていることが分かり
    「(スタッフ)みんながよくやってくれている」と鼻高々だった。

     条件面などと合わせて今季、新設された室内練習場など環境面についても積極的にアピールした西武。FA交渉解禁日に一番乗りとなる「速攻アタック」の誠意と合わせて、
    GM自ら球団の魅力を伝え切った。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191103-00000015-tospoweb-base


    【【野球】鷹からFAの福田秀平「西武はなぜケガ人が出ないんですか」】の続きを読む



    (出典 img.cf.47news.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/02(土) 07:20:54.11 ID:tiAeQJia9.net

    巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(83)の出身地である千葉・佐倉市は1日、同市内で9日に予定されていた「第6回長嶋茂雄少年野球教室」の開催を延期すると発表した。
    9、10月に甚大な被害をもたらした台風や豪雨からの復興状況を考慮した長嶋氏や講師陣の提案で延期が決まった。
    新たな開催日は未定。

    野球教室は2014年から毎年秋に同市の長嶋茂雄記念岩名球場で開催され、長嶋氏の巨人監督時代のまな弟子である中畑清(65)、松本匡史(65)、定岡正二(62)各氏らが講師を務め、
    長嶋氏も一昨年まで来場して子供たちに声を掛けていた。

    長嶋氏は同市を通じて「生まれ育った佐倉市の痛ましい状況を聞くにつれ、被害を受けられた方々の窮状には心が痛みます。
    今は大変な被害に苦しまれている皆さまが一日も早く、平常の生活を取り戻されることを願っております」とのメッセージを発表した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191102-00000020-sanspo-base
    11/2(土) 7:00配信


    (出典 image.jimcdn.com)


    (出典 www.sankei.com)


    (出典 www.sankei.com)


    (出典 tosmo.xsrv.jp)


    【【ミスター】「長嶋茂雄野球教室」開催を延期 台風や豪雨からの復興状況を考慮】の続きを読む



    (出典 i.imgur.com)



    1 名無しさん :2019/11/04(月) 00:19:31.02

    てす


    【【ATP】テニス総合実況スレ2019 Part896【WTA】】の続きを読む



    (出典 baseballking.jp)



    1 ひかり ★ :2019/11/03(日) 16:26:34.04 ID:3f88nNgd9.net

     中日や大リーグなどで活躍した元投手で本紙評論家の川上憲伸さん(44)が3日、CBCテレビの中日応援番組「サンデードラゴンズ」に生出演。
    中日・根尾が沖縄・北谷での秋季キャンプから取り組んでいる外野挑戦について言及した。司会の加藤愛アナウンサーから「どう思うか」と聞かれると
    「いろんなポジションを守るのはいいと思う」と話すと「外野のポジションを守ってみて、本来の自分のショートに生かせられるとさらにいい。
    外野で成功させるという意識より、経験して何か得るものがあれば最高」と話した。さらに「例えば僕が投手で、自分の後姿を見たとしたら、
    もっとこうしないといけないという気持ちになる。そういったイメージで見ると、すごくいい」と説明した。

    中日スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191103-00010028-chuspo-base


    【【野球】川上憲伸さん中日・根尾の“外野挑戦”は大賛成】の続きを読む

    このページのトップヘ