アジアの鷹

スポーツをまとめています。
野球が多いかもしれません。
野球では、ソフトバンクファンです。

    ソフトバンクが大好きです。
    他の球団も載せますよ~
    他のスポーツ全般を載せています。

    2019年10月



    (出典 img.aucfree.com)


    ドカベンプロ野球編あったね〜!

    1 神様仏様名無し様 :2019/10/06(日) 13:36:05.61 ID:zKRvoyME.net

    95から03年

    岩隈 水島新司の息子の後輩のため出番多め

    五十嵐 オールスターで若き豪腕投手として主演

    以上


    【ドカベンプロ野球編に出演歴ある現役選手残り2人になる】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/31(木) 19:19:06.52 ID:nNGNQRN89.net

     原巨人が11月1日の新体制スタートに向けて着々と準備を進めている。新たなコーチングスタッフの陣容も正式決定したなか、
    去就が不透明なままなのはアレックス・ゲレーロ外野手(32)だ。
    今季で2年契約を満了する助っ人砲は前半戦の低迷から退団が確実視されたが一転、球団は来季も戦力として見込んでいる。
    2年総額8億円からの減額は避けられないなか、ゲレ砲の決断が注目されている。

     2020年のコーチ人事も決まり、1日の秋季練習から新体制が本格始動する。
    球団ではすでに来季構想外となった選手への戦力外通告も終え、新戦力獲得に向けたFA戦線を注視している。

     そのなかで、宙に浮いているのがゲレーロだ。今季は101試合の出場で打率2割3分7厘、21本塁打、54打点の成績。
    なかなか好調を維持できず、3度の二軍落ちを味わった。
    ただ、昨季までと違ったのは、その後の態度だ。
    昨年は首脳陣との接見を拒むなど問題行動も散見されたが、今季は別人のよう。
    春季キャンプから原監督が直接指導するなど何かと目にかけ、二軍落ちした際には内田前巡回打撃コーチの熟練技で誇り高き助っ人を何とか手なずけてきた。

     9月15日の阪神戦(東京ドーム)で放った逆転の決勝2ランは、23打席ぶりの安打。
    苦しみ抜いたゲレ砲が涙をこらえ切れなかったのはファンの記憶に新しいところだろう。
    本人も「感動的な一打だった。(本塁打で泣いたのは)人生で初めて」と照れ笑いしたが、昨季は冷たい視線を向けていた選手たちからも「あれはグッときた。
    アレックス(ゲレーロ)が泣くなんて考えたこともなかった。よっぽど苦しかったんだな」とねぎらいの声も上がった。

     こうしたゲレーロ自身の内面や言動に改善が見られたこともあり、球団幹部は「本当に明るくなった。ロッカールームでも(昨年とは)全然違う」と評価。戦力としても「あのパンチ力は捨てがたい。後半戦はセンターから右方向にも打てるようになった」(同)と貴重な大砲候補と期待を寄せている。

     ただ、そこに立ちはだかるのが条件面の壁だ。今季までの契約は2年総額8億円で単年ベースで単純計算すれば年俸は4億円。球団関係者は「4億は高すぎる。かといって、削りすぎるわけにもいかない。減額は避けられないが、ゲレーロがどこまで(条件を)のめるか次第」との見通しを示した。

     ようやくGの一員になじんだゲレ砲はカネとプライドを取るのか、それとも――

    10/31(木) 16:33配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-00000025-tospoweb-base

    http://npb.jp/bis/players/43545134.html
    成績


    【【野球】原巨人 新体制着々の中…ゲレーロ1人だけ宙に浮いた】の続きを読む



    (出典 www.at-s.com)



    1 ひかり ★ :2019/10/28(月) 18:29:34 ID:hUzvc47G9.net

    V逸した広島が来季組閣にフレッシュな指導者を加えることを決めた。広島は28日、今季限りで現役を引退した永川勝浩氏(38)、赤松真人氏(37)と来季のコーチ契約を結んだことを発表。
    両者の担当を含め、組閣は近日中に発表される。

    永川は現役時代、球団記録となる165セーブを残すなど守護神として数々の修羅場を経験した。「いろいろ会話しながら、勉強しながらやっていこうと思います。コーチになれるのは名誉なこと。
    また強いカープにできるように少しでも力になれれば」。広島には若い投手が多く在籍する。ここ数年は2軍で過ごす日々も長く、若手の取り組み方を見てきただけに「いろんな子たちと会話をしていきたい。
    厳しく、悪いところは悪いと言えるように。いいときは褒めてあげたい。怒るだけではいけないので、上手に話をしながら進めていければ」と
    世代に合わせた指導を目指していく。

    赤松は08年から広島に在籍し、中堅のレギュラー、代走守備固めの切り札として存在感を発揮した。16年オフに発覚した胃がんから復帰したものの、今季限りで現役を引退。永川と同じように選手と
    年齢が近いだけに、対話を重視する兄貴的立場で指導していく心構えでいる。「責任ある職場だと思っているので、だいぶ不安あります。でもやりがいがある。若手、悩んでいる選手をサポートしたい。
    今の選手は(練習から)結果を求めるので、この練習をしたらこの結果が出るというところまで教えてあげないとやらないと思う」。練習メニューの意図から明確にしながら選手に寄り添っていく考えを明*。

    また広島はこの日、今季2軍外野守備走塁コーチを務めた永田利則氏(58)、3軍統括コーチを務めた浅井樹氏(47)と来季のコーチ契約を結ばないことも発表した。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-10280464-nksports-base


    【【野球】広島コーチ契約の永川氏「厳しく」赤松氏「不安」】の続きを読む



    (出典 image.books.rakuten.co.jp)



    1 ニーニーφ ★ :2019/10/31(木) 17:17:37.56 ID:Lcmslk0C9.net

    スポーツ文化評論家・玉木正之氏
    「あまりにIOCは独善的だ。IOCは開催が決まったときに東京都と契約書をかわしている。
    IOCのいう通りにやらないといけないが、それにしても『自分たちが正しい』と押しつけている。
    チケットや宿泊、セキュリティーの問題もある。そこまで考えて判断したのか。なんとか東京に戻してほしい。
    本格的に始まる調整委の協議では、東京都は、IOCの決定の問題点を突くべきだ」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000616-san-spo


    【【東京五輪】スポーツ文化評論家の玉木正之氏「なんとか東京に戻してほしい」 マラソン札幌案】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 Ψ :2019/10/30(水) 22:39:41.00 ID:dspTfMcz.net

    韓国で「障害者」装ったスポーツ選手20人を取り調べ、中国ネットでも話題に=「信頼と名誉は地に落ちた」

     韓国の20人余りのスポーツ選手が、障害者を装っていたとして検察の取り調べを受けた。29日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で中国メディア・時差視頻が伝えた。

     韓国の放送局・JTBCが26日に報じたところによると、調査対象となった選手の中には、かつて柔道の世界パラリンピック大会に出場し、金メダルを獲得した選手も含まれていた。
    同選手は「全盲」を自称していたが、今年から兵役についていることが分かった。韓国では、身体に障害を負っている人などは兵役を免除される。

     詐称が疑われた20人余りのスポーツ選手とそのコーチらは、「韓国代表チームの選考に影響を与え、公務に支障をきたした」として取り調べを受けた。
    すでに一部の選手は警察の取り調べに対して容疑を認める供述をしているという。

     このニュースは中国でも大きな注目を集めており、関連ワードが一時、微博の検索ワードランキングの上位に入った。
    ネットユーザーからは、「韓国のスポーツマンシップと節操のなさって、一体…」「これで韓国のスポーツに対する信頼と名誉は地に落ちたな」「そこまでしてメダルが欲しかったのだろうか」
    「韓国式スポーツマンシップはすでに障害者競技にまでまん延しているのか」「こんなことをしても、いつか必ずバレることは分かっていただろうに」「本人たちは、恥知らずだとは思わなかったのか?」などと批判的なコメントが殺到した。

     また、「でも、全盲のふりをし通したというのは逆にすごい」「その演技力は認める」などの皮肉や、「韓国にもすばらしいスポーツ選手はたくさんいるが、こういった選手が全体の印象を落としている」という指摘も見られた。

    https://www.recordchina.co.jp/b755910-s0-c50-d0148.html


    【韓国で「障害者」装ったスポーツ選手20人を取り調べ パラリンピック金メダリストも】の続きを読む

    このページのトップヘ