(出典 assets.media-platform.com)



1 砂漠のマスカレード ★ :2020/04/06(月) 15:17:52 ID:LTGgR6EF9.net

東京六大学の東京大の新入生4名が発表された。

【投手】

三田村 優希(登美ヶ丘)

【内野手】

梅林 浩大(静岡)

長谷川 朝(沖縄尚学)

【外野手】

別府 洸太朗(東筑)

この中で最も有名なのが梅林だろう。明治神宮大会、甲子園出場も経験している選手で、180センチ80キロと体格もよく、しっかりと活動できる状況になれば、将来のクリーンナップ候補となりそうだ。

東大では甲子園球児の入部はなかなかないだけに、大きな戦力なりそうだ。

同校では、1学年上で、梅林と同じく浪人して、東大に入った奥田 隆成(2年)に続く入部だ。

また、別府 洸太朗も東筑時代、2017年夏に甲子園出場している。

今後も一般入部の選手が入り、どれだけの選手がレギュラー争いに食い込んでくるのか、楽しみにしたい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-00010003-hbnippon-base
4/6(月) 12:00配信


(出典 p.potaufeu.asahi.com)


【東京大学は新入生4名が発表!】の続きを読む