アジアの鷹

スポーツをまとめています。
野球が多いかもしれません。
野球では、ソフトバンクファンです。

    ソフトバンクが大好きです。
    他の球団も載せますよ~
    他のスポーツ全般を載せています。

    カテゴリ: ソフトバンク



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/11/23(月) 23:33:54.18 ID:CAP_USER9.net

    わずか39秒の中に巨人・原辰徳監督の屈辱が詰め込まれていた。

    「やはり流れがこっちに来ないというかね。最初に渡してしまったというね。(移動日で)明日1日ありますから。猛練習して、明後日に備えますよ。以上!」

    京セラドームの一塁側通路。

     新型コロナウイルスの感染予防で取材人数が制限されているため、監督を取り巻く記者はわずかに5人しかいなかった。そのことがせめてもの救いだったようにも思えた。

     取材に立ち会った記者によると至って穏やかな口調だったが、顔は少し紅潮していたという。

    アッという間に鷹打線の奔流に飲み込まれた
     前日にエースの菅野智之投手がソフトバンク打線の餌食となり、この日も先発の今村信貴信投手がアッという間に鷹打線の奔流に飲み込まれた。

     1回に1死から2番の川島慶三内野手を歩かせると、3番の柳田悠岐外野手にセンターオーバーの二塁打を打たれて先制を許す。

     その後、4番のジュリスベル・グラシアル外野手の内野安打を二塁・吉川尚輝内野手が悪送球して2点目が入り、前日のヒーロー・栗原陵矢外野手の右前安打でさらに一、三塁とされて内野ゴロの間にこの回3点目を献上。

     2回に9番の甲斐拓也捕手に真っ直ぐを狙われたフルスイングで中越え本塁打を許した。

     3回には2番手の戸郷翔征投手も捕まった。

     グラシアルに左翼席にライナーで突き刺さる2ランを浴びた時点で、実質的に試合は終わった。その後は指名打者アルフレド・デスパイネの満塁弾に守備の乱れなどのミスも出て13失点。

     巨人の日本シリーズでの失点記録を更新する大敗で2連敗のスタート。一方、4連覇を狙うソフトバンクは、これでシリーズは3年越しの10連勝と圧倒的な強さが際立つばかりだ。

    完全な力負けが続く
    「もはやDHうんぬんというだけの問題ではない。根本的なチーム作り、ドラフトや外国人選手の獲得など編成全般の問題が、これだけの差を生んでいるのでしょう」

     こう呻いたのはあるセ・リーグ関係者だった。

     昨年、シリーズで4連敗した直後に原監督が指摘した、指名打者制度によって生まれたリーグ間格差の問題は、確かにきっかけとしてあるかもしれない。

     ただ、根本的な野球の差、選手の質の差は、そうした制度的な歪み以前の問題であることは明白となっている。

     完全な力負けが続く。

     まず巨人打線がソフトバンクの繰り出す投手のパワーピッチが、真っ直ぐが打てないのだ

    11/23(月) 13:01
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cbe960e65870cc20d14580844f0e6191c1ad7921


    【巨人、ソフトバンクの“真っ直ぐ”が打てない衝撃 「リアルにロッテより弱い」の声も…】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/11/23(月) 23:17:48.09 ID:CAP_USER9.net

    鷹は泰然自若で一気に行く――。ソフトバンクの2連勝で決戦の舞台を福岡に移す日本シリーズ。移動日となった23日、第3戦(ペイペイ)を前に本拠地で全体練習を行った鷹ナインは、一様にリラックスした様子で汗を流した。
     
     巨人につけ入る隙を与えない盤石の戦いで先手を取ったが、常勝軍団に慢心はない。工藤公康監督(57)は「勝ったことは過去のこと。あと2つ、どう勝つかということだけをしっかり考えてやっていく。一戦必勝でいかないと、どこでどう流れが変わるか分からない」と気を引き締めた。

     この日の練習は、選手個々に任せた。「打つ人は打って、治療する人は治療する」。選手を信頼し、シーズン通りの戦いを貫く方針に変わりはない。チーム内に〝よそ行き〟の雰囲気は一切なく、王球団会長は「選手はもうその気になっているからね」と球団に根づく常勝精神で戦うムードを感じ取っている。
     
     今シリーズ8打数7安打、打率8割7分5厘と大暴れ中の栗原陵矢捕手(24)は「自分というよりも、あと2つ勝って4試合で終わりたい。そのために一打席一打席を大事にしたい」。流れを止めることなく、2年連続スイープ決着へ導く快打を積み重ね、一気に日本一をつかみ取る心づもりだ。

     巨人がセ覇者のプライドと雪辱を期して挑んでくることは承知している。指揮官は「このまま終われないというのは当然あると思う。打順を変えたり、そういう工夫はあるかもしれないが、ミーティングしていることが変わるわけじゃない。相手が何をしてこようが、こっちは対応能力さえしっかりしていれば、その時にどうしようというのはない」と言い切った。

    「あくまで我々の目標は日本一4連覇」。日本シリーズは10連勝、ポストシーズンは14連勝中。鷹が横綱相撲で伝説となる。

    11/23(月) 20:47
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201123-02437206-tospoweb-base


    【4年連続日本一へ慢心なし! 打率8割超のソフトバンク・栗原「4試合で終わりたい」】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/11/21(土) 08:06:05.75 ID:CAP_USER9.net

    ソフトバンクの江口孝義トレーナー(51)が今季限りで退団することが20日、分かった。すでに球団に退団の意志を伝えており、11月末で退団する。

    江口トレーナーは佐賀工からNTT九州を経て、90年ドラフト3位でダイエー(現ソフトバンク)に入団。速球派右腕として期待されたが、右肩の故障などで実働3年で引退。その後は理学療法士の資格を取得し、06年から13年までオリックスのトレーナーを務めた。14年にソフトバンクに入団。今季はリハビリ組を担当した


    11/21(土) 7:30
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201121-21201098-nksports-base

    https://npb.jp/bis/players/11413883.html
    成績


    【ソフトバンク江口孝義トレーナーが今季限り退団】の続きを読む



    (出典 www.nishinippon.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/11/20(金) 08:41:58.43 ID:CAP_USER9.net

    「打てない選手を打てないまんま終わらせるのが日本シリーズ」
    ソフトバンク・工藤公康監督【写真:藤浦一都】

     巨人とソフトバンクが戦う「SMBC日本シリーズ2020」は21日に京セラドームで幕を開ける。4年連続の日本一を目指すソフトバンクか、2012年以来8年ぶりの頂点を狙う巨人か。19日には出場資格者40人も発表され、いよいよ決戦に向けて空気も昂ってきた。

     昨年と同じ顔合わせとなった今季の日本シリーズ。昨年はパ・リーグ2位からクライマックスシリーズを勝ち上がったソフトバンクが4連勝と、巨人を圧倒して3年連続日本一の座を掴んだ。

     このシリーズでソフトバンクは巨人打線を完璧に分断した。重要視したのは坂本勇人、丸佳浩、岡本和真の中軸3人。4試合で坂本を17打席で1安打、丸を16打席で1安打、岡本を16打席で3安打に封じた。中軸を抑え、眠らせたままにできたことが4連勝に繋がった。

     19日の練習を終えたソフトバンクの工藤公康監督はこう語る。「打てない選手を打てないまんま終わらせるのが日本シリーズなんで、そこをどう見つけて断ち切っていくか大事。うちは断ち切らさせないようにどうするかが大事」。打てない選手を打てないまんま終わらせる――。これこそが日本シリーズでも重要な鍵となる。

     現役時代には14度のリーグ優勝、11度の日本一を経験している工藤監督。指揮官となってからも4度の日本一に輝き、今年は監督として5度目の日本一に挑むことになる。誰よりも日本シリーズの勝ち方を知っていると言える。

    第1戦を重要視する工藤監督「第1戦取った方が圧倒的に有利」
     その工藤監督が、1999年の日本シリーズで当時中日にいた関川浩一氏(現3軍打撃兼外野守備走塁コーチ)をキーマンと見定め、第1戦で徹底的に関川氏の打撃を崩しにいったのは良く知られた話。そのままシリーズ終了まで関川氏は1本の安打も打てずに、当時のダイエーは日本一に輝いた。

     鍵を握るのはやはり第1戦だ。ここで相手を波に乗せるか、眠らせるか、はその後のシリーズの行方を左右する。工藤監督は「1戦目も探り合いにはならない。どっちが先に取るかなので。探っているうちに日本シリーズが終わってしまう、という可能性もある。先手必勝です。第1戦取った方が圧倒的に有利だと私は思ってます」と初戦の重要性を口にする。

    「調子が良くない人が急に良くなることは難しい。シリーズの場合は1本出れば、というところもありますけど、それはウチも多分そう。どうやってシリーズにうまく入らせないようにするかも大事。1本がキッカケになることもある」とも工藤監督は言う。

     今季も鍵は坂本、岡本、丸の中軸になるのか。4年連続日本一を狙うソフトバンク。日本シリーズを知り尽くす工藤監督はまず第1戦でシリーズの流れを掌握しにかかる。

    11/20(金) 7:50
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201120-00978063-fullcount-base


    【日本シリーズの勝ち方とは? 日本一計15回の鷹・工藤監督が語る勝負の“鉄則”】の続きを読む



    (出典 www.nishinippon.co.jp)



    1 ひかり ★ :2020/11/19(木) 19:02:09.94 ID:CAP_USER9.net

     日本野球機構(NPB)と12球団は19日、臨時のプロ野球実行委員会を開き、21日開幕の日本シリーズ全試合で指名打者(DH)制を導入することを決めた。

     当初はパ・リーグ本拠地(今季はペイペイドーム)開催の第3~5戦で採用される予定だった。NPBの井原敦事務局長は通常のシーズンと比べて選手の疲労度が大きいことを考慮し、投手の負担や故障リスクを低減するためソフトバンクが提案し、承認されたと説明した。

     コロナ禍の今季に限る例外的な措置という。
    西日本スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2d5f3a6f21dc4e4cdc065faa48d391246356312f


    【日本シリーズ全試合でDH採用 ソフトバンク提案、臨時実行委で承認】の続きを読む

    このページのトップヘ