アジアの鷹

スポーツをまとめています。
野球が多いかもしれません。
野球では、ソフトバンクファンです。

    ソフトバンクが大好きです。
    他の球団も載せますよ~
    他のスポーツ全般を載せています。

    カテゴリ: ロッテ



    (出典 car.watch.impress.co.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/04/02(金) 21:36:48.79 ID:CAP_USER9.net

    ロッテ    2 5 0  0 0 4  1 2 2|16  
    日本ハム. 0 0 0  0 0 0  0 4 0| 4


    【バッテリー】
    (ロ)二木、ハーマン、土居 - 田村、柿沼
    (日)吉田、北浦、福田、鈴木健、玉井、村田 - 宇佐見、清水

    【本塁打】
    (ロ)安田1号(2回表2ラン)
       マーティン3号(6回表2ラン)
    (日)

    試合結果:nikkansports.com/yahooスポナビ野球
    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2021/cl2021040204.html
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2021000133/score

    明日の予告先発:
    (ロ)美馬 学
    (日)上沢 直之
    http://npb.jp/announcement/starter/


    【ロッテ今日も打線爆発 17安打16得点安田1号2ラン、マーティン3号2ラン】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/04/02(金) 15:38:33.80 ID:CAP_USER9.net

    ◇2日 イースタン・リーグ ヤクルト―ロッテ(戸田)

     ロッテの高卒2年目右腕、佐々木朗希投手(19)が2日、イースタン・リーグのヤクルト戦で2軍公式デビューを飾った。先発で2イニングを投げ、被安打1の無失点。2回には2つの三振を奪った。スライダー、フォークも交えて球数は19球。ストレートの最速は153キロだった。

     3月23日に行われたDeNAとの練習試合(横浜)以来の先発登板で、実戦マウンドは同12日の中日とのオープン戦(ZOZOマリン)から数えて3度目。

     前回登板は2イニングを投げて2安打2失点で、球速は154キロを計測。登板後には「去年と違ってしっかり課題に向き合ってこれから練習ができると思う」とコメントしていた。

    ◆佐々木朗希投球内容

    【1回】
    (1)元山 左飛
    (2)武岡 二安
    (3)松本友 左飛
    【2回】
    (4)渡辺 見三振
    (5)中山 遊ゴロ
    (6)長岡 空三振

    https://news.yahoo.co.jp/articles/db50626d4d5bc1288b78936627071971a8e7c126
    4/2(金) 14:01配信


    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【【野球】ロッテ 佐々木朗希、2軍公式デビューで2イニング無失点 ストレート最速153キロ】の続きを読む



    (出典 biz.biglobe.ne.jp)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/01(木) 07:05:23.54 ID:CAP_USER9.net

    4/1(木) 6:15
    東スポWeb

    泥沼開幕5連敗のロッテ 早くも光が見えない絶望的状況
    開幕5連敗の井口監督(中央)。渋い表情だ
     貧打に拙攻、さらに救援陣が手負いでは…。ロッテが31日の楽天戦(ZOZOマリン)に敗れ、2014年以来となる開幕5連敗。泥沼から抜け出せずにいる。

     試合序盤から塁上に走者を出しても2、3回は併殺打。終盤も7回から3イニング連続で得点圏に走者を送りながらもあと一本が出ず得点は1点止まりだった。これには井口監督も試合後「チャンスメークはしっかりできているので。そこのあと一本だけじゃないですかね」と唇を噛みしめたが、気になるのは「適時打欠乏症」だけではない。チーム浮上のきっかけとなる「起爆剤」が一向に見当たらないのだ。

     指揮官が我慢し続けて4番に起用する若き主砲・安田はこの日も無安打で計5試合17打数1安打、打率5分9厘と散々。30日に二軍から緊急昇格させたレアードも2試合で単打1本と冴えない状態が続いている。

     投手陣も先発陣こそ奮闘を続けているものの、開幕3連戦で2度のサヨナラ負けを喫した救援陣が不安定。これでは連敗脱出どころか、チーム上昇は遠のくばかりだ。

     唯一の希望は26日に来日したメジャー通算778安打を誇る新助っ人のアデイニー・エチェバリア内野手(31)になりそうだが、現在は入国者待機期間中で隔離されている。4月上旬にチームに合流出来たとしても調整期間等を考慮すれば一軍でのプレーは早くても4月中旬から下旬。それまでロッテがチーム一丸で踏ん張れるかどうか。

    「何とか打線が点を取らないと。勝てないですから」とまずは攻撃陣の奮起を促す井口監督だが…。当分は苦しい戦いを強いられそうだ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/773190c15d808aefdb84e28a6e640f932e2be82f


    【【野球】泥沼開幕5連敗のロッテ 早くも光が見えない絶望的状況】の続きを読む



    (出典 hochi.news)


    無理しすぎ!!

    1 風吹けば名無し :2021/03/25(木) 03:18:00.37 ID:Uo2j9sj/0.net

    4年契約(4億8000万+出来高)
    20年(31)62試合.219 5 19 3盗塁(5盗塁死)
    21年(32)
    22年(33)
    23年(34)


    【ロッテ福田秀平(32)、開幕2軍あらら!】の続きを読む



    (出典 full-count.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/03/24(水) 22:13:05.42 ID:CAP_USER9.net

    ロッテ安田尚憲内野手(21)が球団史上最年少での開幕4番を務めることが24日、内定した。

    【写真】長嶋茂雄氏と有藤通世氏

    この日、福岡入りしての練習後に井口資仁監督(46)が報道陣に対応。「安田がおそらく4番に。調子的には一番上がってきていますし、選球眼も含めていいので」と評価した。

    練習試合、オープン戦となかなか安打が出ずに苦しんだが、20日のDeNA戦(横浜)で4安打した。井口監督も「しっかり開幕に合わせてきましたね。そんな立場じゃないですけど」とニヤリ。「安田に限らず若い選手がどんどん入ってきてますし、そういう選手がこのチームを引っ張っていかなきゃいけないと思ってる」と期待した。70年に有藤通世選手が23歳3カ月で開幕4番に座った。安田が21歳11カ月で開幕4番を打てば、球団史上最年少になる。

    安田をしのぐパワーでアピールしてきた山口航輝外野手(20)も、3年目での1軍公式戦初出場を開幕スタメンで迎えることが決定的だ。指揮官は「あまり結果を気にせずに、自分の持ち味を出してほしい」と願った。戦略次第では、開幕直後にも安田-山口が4、5番で並ぶ可能性もある。1番は荻野貴司外野手(35)が務めることが有力だ。【金子真仁】

    3/24(水) 20:15
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210324-33241243-nksports-base

    https://npb.jp/bis/players/81885136.html
    成績


    【【野球】21歳ロッテ安田(履正社)が開幕4番 51年ぶり球団史上最年少】の続きを読む

    このページのトップヘ