アジアの鷹

スポーツをまとめています。
野球が多いかもしれません。
野球では、ソフトバンクファンです。

    ソフトバンクが大好きです。
    他の球団も載せますよ~
    他のスポーツ全般を載せています。

    カテゴリ: 日本ハム



    (出典 hochi.news)



    1 Egg ★ :2020/09/24(木) 20:06:24.84 ID:CAP_USER9.net

    不振が続く日本ハム・清宮幸太郎内野手(21)の〝真顔芸〟に手厳しい声が出ている。
    今季の清宮は開幕一軍スタートを迎えるも、61試合に出場して打率1割9分、4本塁打、打点12と低空飛行。守ってもリーグ3位タイとなる6失策と、攻守で苦しい日々が続いている。

    そんな清宮に向け、チーム内から飛び出したのは〝真顔パフォーマンス〟禁止令だ。本塁打を放った選手がベースを一周してベンチに戻ってきた際、ベンチで待機している選手が、
    中継カメラを真顔で凝視して待つパフォーマンスで、今季途中からチーム内で流行。シュールな様子がファンの間でも話題となっていた。

    チーム関係者は「清宮に限った話ではないけど、不振が続いている選手があのパフォーマンスをすると『ふざけてる場合か』と、どうしてもファンの反感を買いやすいと思うんですよ。
    個人的には、成績が上がるまでは控えたほうがいいとは思います」と提言する。

    22日の西武戦(メットライフ)で清水が本塁打を放った際には、ベンチで清宮が恒例のパフォーマンスを実施。ほほ笑ましいシーンではあったものの、
    実際にファンの間からは「パフォーマンスする暇あるなら裏で素振りでもしたらいいと思う」「真顔パフォーマンスには参加させないでほしい。かなりイラつく」と辛らつな声も噴出していた。

    例年とは違い、コロナ禍で球場に足を運べないファンを盛り上げようという思いも強いパフォーマンスだが、シビアなチーム順位と個人の成績から、ファンももどかしい気持ちを抱えているのは確か。
    文句なしの〝真顔パフォーマンス〟をするためには成績を残すしかない。

    9/24(木) 5:15配信 東京スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8ce6b87547f79ab15513daeeb28b39c9fe57bb20

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【真顔パフォーマンス禁止令! ファンから「素振りしろ」「イラつく」の厳しい声】の続きを読む



    (出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)



    1 首都圏の虎 ★ :2020/09/23(水) 17:42:59.54 ID:CAP_USER9.net

    <ファームリポート>

    ソフトバンク、阪神、中日で2軍バッテリーコーチを務めた日刊スポーツ評論家・田村藤夫氏(60)が、22日に行われた日本ハム-西武戦(鎌ケ谷)を取材し、プロ10年目を迎えた斎藤佑樹投手(32)の現状をリポートした。

    斎藤のピッチングを見られるかなと思って、久しぶりに鎌ケ谷へ足を運んだ。熱心なお客さんもたくさん入っており、スタンドには熱気があった。日本ハムの1軍バッテリーコーチとして練習で訪れて以来の鎌ケ谷は、改めて野球に打ち込める環境が整っていると感じた。

    斎藤は中継ぎで登板した。先頭打者に三塁打を打たれ、続く打者にセンターへの犠牲フライを許して失点。後続はセンターフライ、ライト前ヒット、ライトフライで、1回を2安打1失点という内容だった。

    こうしてスラスラと振り返れてしまうのは、ある意味ちょっと寂しい気がする。なぜなら、打たれたのはいずれもストレート。私が見ていた位置が三塁側ベンチ上のスタンドだったため、球種、コースが正確に判断できない。それでも、斎藤の苦しいピッチングは手に取るように分かった。

    まず、初球でツーシームかスライダーでストライクを取りにいくが、このカウント球がことごとくボールになる。120キロ前後はスライダーだと思うが、ワンバウンドになる球が多く、ストライクが取れない。

    そして打者有利のカウントで、ストライクを取りにいくしかない状況になってから、投じたストレートを打たれている。犠牲フライを含めた3アウトはいずれも外野への飛球だったが、すべて芯でとらえられていた。仕留められていれば、どれも長打にされてもおかしくないボールだったと思う。

    カウントを作ってから勝負球を打たれるのと、カウントが作れずに打たれるのは大きく異なる。この試合での斎藤は最速135キロ。そしてカウント球、勝負球、ともにストライクが取れない。捕手としてはどの球でストライクを取り、勝負すればいいのか、リードに困るだろうな、と思いながら見ていた。

    斎藤のピッチングをスラスラと思い出せるのは、カウントがつくれず、ストレートを投げるしかない状況でスイングされるパターンを繰り返していたからだ。球威はなくとも、丁寧にコースを突き、緩急を交え、変化球とのコンビネーションを加えたり、クイックを使ったり、フォームの中でタイミングをずらす工夫をするなど、プロ10年目の投球術というものを見たかった。

    斎藤は表情も変えずに投げていた。その心の動きを見せまいとするところに、自分のイメージと違うボールに対する歯がゆさを感じた。見ている側の勝手な感想で、斎藤本人はもっと違う感情の中で投げていたかもしれない。ただ、私はスタンドからじっくり見てそう感じた。

    右打者の胸元を起こしてみる、左打者の足元を攻めてみる、変化球でストライクを取れる球を覚える。どれもこれも、プロ10年目の投手に指摘するとなれば、今更なんだよなと、ため息が出てきそうだ。

    本人が一番歯がゆいだろうと思う。何度も同じことに挑戦したり、新しいことを試したりしながら、今年もファームで打者と向き合っているのだとは思う。それでも、プロの世界で1軍目指してユニホームを着ている以上は、日々成長を目指して汗をかくしかない。

    名前は書かないが、同じ右投手で球威はないが、コントロールを武器に現役を全うした投手がいた。今の斎藤と同じくらいの球威だったと思う。それでも、シュート、スライダーを駆使して1軍打者と対等に渡り合っていた。私は右打者だったが、その投手が左肩を打者の方へ入れて投げ込んでくる瞬間、どうしても投球が体に向かってくる恐怖がよぎり、外のスライダーに届かなかったことを思い出す。それもプロで生き抜くひとつの術(すべ)だったと、今になっては感じる。

    「今日は大丈夫かなあ」。私の近くにいたファンの方がそうつぶやいたのが聞こえた。心配もされており、期待もされているのだ。それだけでも、プロとして結果を出そうと努力する原動力になるはずだ。(日刊スポーツ評論家)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/67b78fb2b399f6e37ab9001153086fcb37ecdb2c

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【斎藤佑樹10年目の歯がゆさ、生き抜く術を】の続きを読む



    (出典 toyokeizai.net)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/09/21(月) 07:36:18.18 ID:CAP_USER9.net

    9/21(月) 7:30
    デイリースポーツ

    日本ハム・栗山監督が怒り!失策絡み逆転負け「それは分かっている」
     日本ハム・栗山英樹監督
     「日本ハム3-5ロッテ」(20日、札幌ドーム)

     日本ハム・栗山英樹監督が珍しく怒気をあらわにした。初回にプロ入り後初の4番に座った西川の適時打などで3点を先制。だが六回に石井、九回は清水の失策が失点につながり同点とされ、延長十回から登板した鈴木健が勝ち越しを許した。

     報道陣に拙守が敗因と指摘された指揮官は「それは分かっている。このままではいけない」と声を荒らげた。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/419aa8fef014fb8458e5134cec98e9c0d34dea76


    【日本ハム・栗山監督が怒り!失策絡み逆転負け】の続きを読む



    (出典 baseballking.jp)



    1 丁稚ですがφ ★ :2020/09/19(土) 17:55:15.91 ID:CAP_USER9.net

    ロッテ    0 0 0  0 0 0  0 0 1  1
    日本ハム. 1 0 0  0 0 2  0 0 x  3

    バッテリー
    日本ハム.:有原、宮西 - 宇佐見
    ロッテ   :石崎、チェン・グァンユウ、東條、澤村、山本 - 佐藤

    本塁打
    ロッテ   :
    日本ハム.:

    試合結果:nikkansports.com/yahooスポナビ野球
    http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2020/pl2020091915.html
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2020091904/score

    明日の予告先発:
    日本ハム - ロッテ
    金子弌大    美馬学
    http://npb.jp/announcement/starter/


    【中田翔先制犠飛・大田貴重な適時打!有原8回0封日本ハム勝利】の続きを読む



    (出典 curious-rabble.net)



    1 Egg ★ :2020/09/16(水) 18:53:24.78 ID:CAP_USER9.net

    日本ハムの斎藤佑樹投手が16日、イースタン・リーグのロッテ戦(鎌ヶ谷)に3回から救援登板し、1回を投げて1本塁打を含む被安打2の2失点だった。

    3回の先頭打者・藤原から空振り三振を奪い、平沢もニゴロに打ち取って順調な滑り出しを見せたものの、続く細谷に左前打で出塁を許すと、山口に左翼スタンドへ2ランを運ばれ手痛い失点を許した。

    右腕はこの回限りで降板。今季一軍初昇格を目指す斎藤にとって、苦しい戦いが続いている。

    2020年9月16日 18時16分 東スポWeb
    https://news.livedoor.com/article/detail/18908211/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【<日ハム・斎藤佑樹>2軍戦で1回を投げて1本塁打を含む被安打2の2失点…苦しい戦い続く】の続きを読む

    このページのトップヘ