アジアの鷹

スポーツをまとめています。
野球が多いかもしれません。
野球では、ソフトバンクファンです。

    ソフトバンクが大好きです。
    他の球団も載せますよ~
    他のスポーツ全般を載せています。

    カテゴリ: 楽天



    1 jinjin ★ :2024/04/11(木) 18:48:36.15 ID:Cr20MkUz9.net
    楽天田中将 次回登板が当面の間白紙に 永井投手コーチ「とにかくコンディションを最優先」


    楽天・田中将大投手(35)の次回登板が当面の間、白紙になった。

    当初は16日からのイースタン・リーグDeNA戦での先発が見込まれていたが、永井投手コーチが「ファームの投手コーチ、トレーナーも含めて話して、とりあえず、ここ最近の登板はなしという方向になりました」と明かした。

    田中将は昨年10月に右肘をクリーニング手術したが、2月の春季キャンプは1軍スタート。

    オープン戦では登板ごとにイニング、球数を増やしていたが、3月20日のイースタン・リーグDeNA戦での3回1/3、63球が最長かつ最多の球数で、開幕ローテーションから外れていた。


    現在は投げ込みを行っておらず、キャッチボールなどでフォームやコンディションを確認しており、永井投手コーチは「とにかくコンディションを最優先して、ブルペンレベルでボールの質を上げられるようになってから、どこをめがけてやろうか話をしようという決断に至りました」と説明した。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/be20b37202a6a2f597ed649152e2fe9ddd38646a

    【楽天、田中将大のコンディションを最優先 次回登板は白紙に】の続きを読む



    1 少考さん ★ :2024/03/11(月) 16:13:44.21 ID:pLGKKi2M9
    田中将大「下の代に思いつなぐ」 楽天、半旗の下で黙とう | 共同通信
    https://nordot.app/1139815973656036328

    2024/03/11
    Published 2024/03/11 16:01 (JST)

     東日本大震災で大きな被害を受けた仙台市を本拠地とするプロ野球楽天は11日、遠征先の静岡県草薙総合運動場野球場(静岡市)で半旗の下、田中将大投手ら練習に参加した一部選手と球団職員を合わせた20人が黙とうをささげた。

     震災から2年後の2013年、同投手は球団初のリーグ制覇と日本一に大きく貢献した。「イーグルスで(震災を)経験した選手は減っていっている。下の代にどういう思いを持ってやっているかをつないでいかないといけない」と、球団名にもある東北を背負ってプレーすることの大事さを強調した。震災を風化させないことは「一つの使命」と実感を込めた。

     今季就任した今江敏晃監督は(略)

    ※全文はソースで。

    【楽天、田中将大の遺志を胸に半旗の下で黙とう】の続きを読む



    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/02/22(木) 02:10:17.78 ID:/s6w0RTC9
    2024年02月22日 02:00

     後輩選手へのパワーハラスメント(パワハラ)行為で、楽天から自由契約となった安楽智大投手(27)がメキシカンリーグ入りを目指していることが21日、分かった。

     安楽は昨年11月下旬にパワハラ疑惑が表面化。球団は選手らに情報提供を求めるアンケートを実施し、同30日の会見では報道された暴言や下半身露出の強要など一連の行為を「ほぼ事実」と認定し、約10人が直接被害を受けたことを公表した。「大変申し訳ない」と謝罪した安楽だが12月1日に公示された保留選手名簿から外れ、事実上の解雇となった。

     球界関係者によると、安楽はその後、仙台市内の自宅を引き払い、拠点を国内の違う場所に移して現役続行を目指していた。150キロを超える直球を武器に中継ぎ投手として活躍。昨季もチーム3番目の57試合に登板した右腕は年齢も27歳と若く、力を発揮する新天地を模索していた。

     同じアジアにプロリーグがある韓国や台湾の球団に売り込みをかけたという情報もある。交渉が思うように進まない中で活路を見いだしたのが、メキシカンリーグだった。同リーグは、メジャーで投手として活躍したマック鈴木や田沢純一もプレー。安楽にとって、メキシコはプロ2年目の16年に日本代表として出場し、優勝したU23W杯の開催地でもあり、思い出の場所だ。

     パワハラは決して許されない行為だが、立ち直る機会も必要だ。楽天の森井誠之球団社長も「前所属球団として、しっかり面倒を見てあげたい」と話していた。済美(愛媛)時代に甲子園を沸かした27歳が、メキシコの地で再起をかける。

     ▽メキシカンリーグ 1925年に創設されたプロリーグで、国内各都市を本拠地にした18チームが北地区、南地区に分かれて4~9月にレギュラーシーズンを行う。大リーグの3Aクラスの実力といわれ、多くの選手が大リーグ移籍を目指すなどレベルは高い。日本選手ではマック鈴木、久保康友、荒波翔、中村勝、田沢純一、高木勇人、乙坂智らが過去にプレーした。冬場にはウインターリーグも開催され、NPBから参加する選手も多い。

     ◇安楽 智大(あんらく・ともひろ)1996年(平8)11月4日生まれ、愛媛県出身の27歳。済美では2年時の13年に選抜準優勝、同年夏の甲子園で3回戦進出。14年ドラフト1位で楽天入団。15年10月5日のソフトバンク戦で球団の高卒新人では初となる初登板初勝利を記録。1メートル86、87キロ。右投げ左打ち。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2024/02/22/kiji/20240221s00001173599000c.html

    【楽天パワハラ解雇の安樂智大、メキシカンリーグ入りを目指す決意を固める!】の続きを読む



    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/02/20(火) 22:02:19.44 ID:BNMHMqRg9
    2024年2月20日21時27分

    <練習試合:ロッテ-楽天>◇20日◇沖縄・西崎球場

    楽天は対外試合5連敗を喫し、今江敏晃監督体制での初勝利はお預けとなった。

    先発松井が初回3失点と誤算。2番手藤井は試合をつくるも、打線が援護できなかった。

    今江監督は松井について「パッとしませんね」と厳しい評価。練習試合といえども連敗が続き「ここまでくると、とりあえず1勝したい」と勝利を渇望した。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202402200001181.html

    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 www.nikkansports.com)

    【【野球】楽天 対外試合5連敗…今江敏晃監督体制での初勝利お預け】の続きを読む


    三木谷オーナーのキャンプ訪問は、選手たちにとっては大きな励みになるでしょうね。自身が投手だった経験もあるようで、ブルペンでの投球に真剣に向き合っている姿が印象的でした。

    1 冬月記者 ★ :2024/02/03(土) 11:46:21.21 ID:zPPuGSXB9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/da85582c2930d6e9879afa7f69b83d33cb1156cc

    楽天・三木谷オーナーが春季キャンプ訪問 投手練習、ブルペン投球見守る


     楽天の三木谷浩史オーナー(58)が3日、沖縄県金武町で行われている楽天の春季キャンプを訪問。

     練習開始前の円陣で今江監督、コーチ、スタッフらに向けてあいさつを行った。

     その後、サブグラウンドで行われている投手練習、ブルペン投球を見守った。

    【楽天・三木谷オーナーが楽天イーグルスの春季キャンプに訪問!投手陣の練習を熱心に見守る姿が話題に】の続きを読む
    メッセージ

    名前
    本文
    スポンサードリンク
    Twitter プロフィール
    野球では、ソフトバンクホークスのファンです。 また、いろんなスポーツを、見たいです。
    ブログサイトの説明
    ・取り上げてほしい記事などありましたらお気軽にメッセージください。
    ・記事やツイートの削除依頼などありましたらこちらからお願いします。

    【著作権について】

    当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
    著作権を侵害する目的または意図は全くございません。
    掲載に問題がある場合は、削除対応をさせて頂きますので

    お手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい

    adbann00◆yahoo.co.jp
    (◆を@に変換して下さい)
    逆アクセスランキング
    ブログランキング

    このページのトップヘ