アジアの鷹

スポーツ全般の出来事をまとめています。
野球が多いかもしれませんが、ご了承下さい。野球では、ソフトバンクファンです。

    野球がメインです。ソフトバンクが好きです。
    スポーツ全般を載せています。

    カテゴリ: 楽天



    (出典 www.nikkansports.com)


    だめだ~

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/22(土) 17:17:49 ID:THPN8BM29.net

    <オープン戦:DeNA-楽天>◇22日◇アトムホームスタジアム宜野湾

    守護神から先発に再転向する楽天松井裕樹投手が、8安打6失点と打ち込まれ、予定の3回を持たずに降板した。

    初回1死からDeNA梶谷に右翼線二塁打、ソトに死球などで2死一、三塁。宮崎にスライダーを中前打、ロペスには141キロ直球を左翼越え二塁打とされ、連続適時打で2点を失った。

    2回は2死一、二塁としたが無失点。3回は先頭宮崎、ロペスに連打を浴び一、二塁。伊藤光は平凡なゴロに打ち取ったが、一塁銀次が後逸。1点を追加された。
    その後も大和の左翼フェンス直撃の適時二塁打、神里の右前適時打でこの回4失点。65球に到達した1死一塁の場面で渡辺佑にマウンドを譲った。最速は球場表示で144キロだった。

    登板を終え「うまく投げようとしすぎて、自分の思いきりの良さだったり真っすぐでしっかりファウルを取ったりすることができなかった。
    変化球でストライクが取れなかったので、ボール先行になったところでストレートを打たれるケースもありましたし、変化球のストライク率も悪かった。
    1イニング1イニング、もっと圧倒するような気持ちだったり準備ができていなかった。
    先発としてうまく投げようとしすぎていた。もっと強い球を投げるということを基本に考えたい」と振り返った。

    再転向初戦の練習試合ヤクルト戦(15日)は2回無失点。2戦目は課題を残す投球となった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200222-02220410-nksports-base
    2/22(土) 15:01配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2020/pg2020022203.html
    試合スコア


    【楽天松井6失点「うまく投げようと」予定3回持たず】の続きを読む



    (出典 d24fqkcph6osxh.cloudfront.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/19(水) 14:22:09 ID:U1DR7SwG9.net

    楽天の戸村健次打撃投手(32)が18日の打撃練習中に頭部に打球が当たって緊急搬送された件にについて、球団は19日、頭蓋骨多発骨折と軽度の前頭葉脳挫傷と診断されたと発表した。
    現在は沖縄県内の病院に入院中で、意識はあって会話も出来ているという。

    沖縄・金武キャンプでの打撃練習中に、打ち返したボールが防球ネットの金属製のフレームを*めた打球が戸村打撃投手の額を直撃。救急車で病院に搬送され、精密検査を受けた。
    安部井寛チーム統括本部長は「1、2週間入院して経過を観察する。今後に関しては、日々の状態を医師に確認していく」と説明した。

    今回のアクシデントを受けて、球団では打撃練習中の安全対策を徹底するとになった。もともと打撃投手用のヘルメットは用意されていたが、着用は任意だった。
    この日からヘルメットの着用を義務づけ、防球ネットについても金属製のフレーム部分のクッション性を高めるような措置を検討していくという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200219-00000152-spnannex-base
    2/19(水) 13:25配信


    (出典 Youtube)

    【戸村健次打撃投手】 2020年 春季キャンプ 金武町編 練習中の打球が当たり緊急搬送時の様子 #東北楽天ゴールデンイーグルス


    【頭蓋骨骨折と前頭葉脳挫傷と診断】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)



    1 記憶たどり。 ★ :2020/02/09(日) 20:27:12 ID:LBGZ9Igk9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200209/k10012279181000.html

    新型コロナウイルスの感染が拡大する中、プロ野球・楽天は、来月20日のシーズン開幕戦から、
    風船を使った応援の自粛を求める可能性があることを発表しました。

    楽天のホームゲームの応援では、7回の攻撃前などに来場者が風船を飛ばすのが恒例になっています。

    しかし新型コロナウイルスの感染拡大を受け、球団は防止策として来月20日のシーズン開幕戦以降、
    風船を使った応援の自粛を求める可能性があることをホームページ上で発表しました。

    これに伴って来場者に風船をプレゼントする企画も内容を変更する可能性があるとしています。

    こうした動きはプロ野球のほかの球団にも広がっていて、阪神やDeNAなどが練習試合やオープン戦で
    風船を使うことの自粛を求めたり禁止したりするとしています。

    また風船を飛ばす応援を自粛する動きは、新型インフルエンザの感染が拡大した11年前にもとられています。


    【プロ野球楽天、シーズン開幕から風船を使った応援の自粛を求める可能性を発表】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    戦力外は辛い。

    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 17:44:29.63

    楽天は29日、横山貴明投手(25)と川本良平捕手(34)と来季の選手契約を行わないと発表した。

    横山は福島第1原発の事故で被害を受けた福島県浪江町出身で、早大から13年ドラフト6位で楽天入団。
    14年8月30日のソフトバンク戦では史上初となるプロ初登板での1球勝利投手となった。
    今季は過去最多の19試合に登板。0勝0敗2ホールドで棒業率6・38だった。
    横山に対して球団は来季の育成契約を打診している。

    川本は04年ドラフト4位でヤクルトに入団。
    13年にトレードでロッテに移籍したが15年に戦力外通告を受けて、楽天にテスト入団した。
    今季は11試合に出場し打率・158だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161029-00000132-spnannex-base
    スポニチアネックス 10/29(土) 17:25配信

    http://npb.jp/bis/players/51655139.html
    横山 成績

    http://npb.jp/bis/players/31535110.html
    川本 成績


    【楽天・横山&川本が戦力外 横山14年に】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/06(Thu) 20:22:06 ID:vewJ7Q3A9.net

    キャンプで連日、若手を夕方まで指導しているのがソフトバンクの平石コーチ(39)だ。
    昨季は楽天の監督としてチームをAクラス(3位)に導いたものの、オフに解任。石井GMとの確執が取りざたされていたが、
    真相はどうなのか。楽天に残らず、ライバルチームに移籍した同コーチに聞いた。

     ――楽天ではいろいろとありましたが……。

    「(穏やかな笑顔で)いや、今は何とも思っていませんよ。もう終わったことですから」

     ――それはその、水に流したとか、そういう……。

    「(再び笑顔で)僕は楽天に15年間いましたが、あそこがなかったら今の僕はありませんから。もう終わったことですから」

     ――楽天とソフトバンクの違いなど、気付いたことはありますか?

    「それはまだ分かりません」

     ――まだキャンプは始まったばかりですが、ソフトバンクの印象はどうですか。

    「野手の主力組、経験豊富なベテランや中堅選手は、ティー打撃ひとつとっても何かしらの意図を持ってやっているのが分かりますね。
    若い選手はまだ漠然とやっていることもありますが、それはそれでいい。若い時はガムシャラにやることも必要ですから。あと、気付いたのは声です」

     ――と言いますと。

    「ソフトバンクは年齢が高い選手がよく練習で声を出す、指示を出している。これまでスポーツ界では、声出しは若手の役目で、ベテランはそうではない、という風潮があった。
    でも、それは本来おかしいんです。同じ選手であるからこそ、年上の声というのは選手によく響く。
    監督やコーチが指示を飛ばすのとは、また別の効果がある。それをソフトバンクでは経験を積んだ選手が率先してやっている。こういうチームだと若手も将来、自分から声を出すようになります」

     ――確かにソフトバンクは、松田をはじめ練習中に声を出す選手が多い。

    「単なる掛け声や盛り上げるための気合も大事ですが、守備練習中の指示など必要な声も欠かしていませんよね。声を出すというのはグラウンド外でも大事です」

     ――グラウンドの外ですか?

    「たとえば挨拶。ソフトバンクはホテルでも、年上の選手が、年下の選手に挨拶をしている。
    それが一体何だよと思う人もいるかもしれませんが、人間的に成長するためにも大事なことなんです。
    そうやっていくことで、良いもの、良い伝統を残すのも大事です。経験を積んだベテランの言動というのは、ものすごく影響力がある。その意味でも、ベテランほど責任がありますから」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-00000008-nkgendai-base
    2/6(木) 9:26配信


    【【野球】石井GMとの確執を噂され解任…平石前楽天監督に真相を直撃】の続きを読む

    このページのトップヘ